読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏差値40からのはてなブログ生活

頑張って書いてみる

Nephia(WAF)をインストールする

9月27〜29日にかけて開催されるYAPC::Asia Tokyo2012ですが、今回はメインのトークやLTとは別にLTソンというLTに特化したイベントも行われます。
LTソンの詳細はこちらに譲りますが、要はLT童t..もといLT未経験者も何か発表してYAPCを楽しもう!といった具合みたいです。


で、まあLT未経験だし自分も何かやってみようと思い応募を決意。
しかし、話すことがない、、、じゃあ何か作るかーという事でYAPC迄に一つ簡単なウェブサービスを作ろうと思います。


今回は作るのはシンプルなサービスなので、WAFもシンプルなのが良いなと思いました。
そこで@ytnobodyさんが作ったWAF、Nephiaを使ってみようと思っています。


Nephiaについてはこちらを御覧ください。


さっそくインストール。(MacOS X 10.8.1)

$ git clone git://github.com/ytnobody/Nephia.git
$ cd Nephia/
$ cpanm .

ここでcpanmがエラー

Can't locate Class/Load.pm in @INC (@INC contains: ...

とエラーが出ていたので、

vim Makefile.PL

して

requires 'Class::Load';

を追加しました。

で、再度

cpanm .

今度は成功。


あとは

nephia-setup MyAppName

とやると、アプリの雛形を出力してくれます。

あとはとりあえず

plackup app.psgi

とやったあと http://localhost:5000/ がちゃんと表示されたらとりあえず成功ですね。


しかし、はたしてYAPC迄に間に合うだろうか!?

広告を非表示にする